Q&A

よくあるご質問

Q.
「コロンヤ」とは
A.

トルコの伝統的なハンドケア製品です。「コロンヤ」とはトルコ語で「オーデコロン」。トルコでは様々な場面で「コロンヤが使われています。 ハンドケアとしての用途が最も一般的ですが、理容室でのマッサージ、気付け薬など多くの場面で人々の生活に寄り添う、なくてはならない習慣です。 親戚や友達を家に招いた時に、まず「コロンヤ」を手にパシャパシャとふるまうことで、思いやりやおもてなしを表現する、トルコの文化のひとつです。

Q.
トルコの伝統的なハンドケア方法とはどのようなものですか
A.

トルコでは「コロンヤ」を、単なるフレグランスとしてではなく、香りつきのハンドフレグランスローションとして日常的に手などを健やかに保つために使われています。オスマントルコ帝国時代から親しまれてきたコロンヤは東洋的な「おもてなし」や「おもいやり」の役割があります。例えば日本では来客時にお茶を出すことがおもてなしにつながるのと同様にトルコでは、美しい香りとさわやかなおもてなしを表現するためにゲストの手に「コロンヤ」をふりかけるのが伝統となっています。

Q.
使い方を教えてください
A.

頭部を上にして、手などに適量をスプレーし、なじませて下さい。

Q.
どこで購入できますか
A.

Amazon、LOHACOなどのECサイトにてお取り扱いしております。また、香りをお試しいただけるよう、ロートQuality Agingサロン店舗内や商業リゾートVISON内 本草湯ショップ、期間限定でBEAMS一部店舗でお取り扱いを開始しております。
お取り扱い店舗:https://www.atelierrebul.jp/shop

Q.
商品の使用期限を教えてください
A.

未開封時の状態で3年ご使用いただけます。開封後はなるべく早くご使用ください。

Q.
製品の容量を教えてください。また 1本でどれくらい使用できますか
A.

容量は50mLです。一日に10プッシュした場合、約70日間お使い頂けます。

Q.
使用上の注意を知りたいです
A.

アルコールに敏感な人、肌の弱い人は使用しないでください。

火の近くでのご使用、保管は避けてください。

傷、はれもの、湿疹など肌に異常がある時は使用しないでください。

肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。使用中、または使用後日光に当たって、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた時は使用を中止し、皮フ科専門医等へご相談ください。そのまま使用を続けると症状を悪化させることがあります。

目に入らないよう注意し、万一目に入った場合はすぐに水またやぬるま湯で洗い流してください。なお異常が残る場合は、眼科医にご相談ください。

人や顔に向けて使用しないでください。

外用にのみ使用し、内服しないでください。

使用の際は換気を十分に行ってください。

直射日光のあたる肌につけると、まれにかぶれたり、シミになることがあるので注意してください。

Q.
保管及び取扱い上の注意を知りたいです
A.

火の近くでの使用、保管は避けてください。

高温または低温の場所を避け、直射日光が当たらないように保管してください。

小児の手の届かない所に保管してください。

他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)

衣類、家具、床、眼鏡等につかないようにしてください。(材質によっては変色・変質することがあります。)

ガラス製容器のため、取り扱いには十分注意してください。

Q.
妊娠していますが、使用できますか
A.

使用できますが、体調が変化しやすい時期ですので、もし過敏な症状がでたりお肌に合わないようでしたら、使用をやめて下さい。  そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがあるので、皮フ科専門医等に相談することをお勧めします。

Q.
授乳中ですが、使用できますか
A.

使用できますが、体調が変化しやすい時期ですので、もし過敏な症状がでたりお肌に合わないようでしたら、使用をやめて下さい。  そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがあるので、皮フ科専門医等に相談することをお勧めします。 また、乳児の口に入らないよう、胸の付近やデコルテへのスプレーは避けてください。

Q.
アトピー肌/敏感肌でも使えますか
A.

アルコールに敏感な肌の方は使用できません。 本製品はパッチテスト済みですが、敏感肌やアトピー肌の方に向けた処方ではありませんので、使用する場合は、事前に二の腕の内側・耳の裏側などでパッチテストを行うことをおすすめします。